ステップ②:ソースDVDを読み込みます。DVDディスクをドライブに入れるか、「+」をクリックして、DVDファイル・フォルダを追加します。

DVDをMP4にリッピングする

ステップ③:「他のタイトルを選択」の右にあるオプションをクリックして、出力フォーマットを選択します。

DVDをMP4にリッピングする

インタフェースで出力ビデオのタイトル、音声、字幕、サイズなどを設定することができます。「詳細設定」で出力ビデオ、オーディオと字幕の詳細な設定ができます。また、「動画編集」画面で、出力ビデオのトリミング、回転、水透しの追加、画面の明るさや彩度の調整などができます。

ステップ④:画面の下部へ出力ビデオの保存先を設定してから、「開始」ボタンを押します。

Handbrake  コピーガード

  4. まとめ

以上では、Handbrakeのインストールと設定、Handbrakeの日本語化、HandbrakeでDVDリッピングの方法及びHandbrakeで変換できない時の代替ソフトについてご紹介しました。Handbrakeは無料で使いやすいDVDリッピングソフトですが、最新のコピーガードに対応できませんので、常に更新されて最強のDVDコピーガード解除ソフトーDVDFab DVDリッピングを使用することをお勧めします。

この記事は最初に

HandBrakeを使ってDVDをMP4にリッピングする方法および変換できないときの解決方法

で掲載されます。